スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新的老師
さて、しばらくご報告していませんでしたが、この春の農民画講座は先週の土曜日に早くも6回目となりました。
5回目までは張婉英さんの絵を描いていました。
これはまたゆっくり腕前をお見せするとして。。。
次の課題は、ステップアップした課題です。

 「自分の農民画を描いてみよう!」


これはとても私だけでは指導が難しいので、新しく先生をお招きして上課しております。
新しい先生は協会に最近お仲間に入られた上海ママさんです。
以下自己紹介の文章をいただいています。
こんな方です。。。。



   1988年から 地元絵画クラブで 油絵を始める。

   2006年~2009年2年半 夫の上海駐在に同行中 中国画を習う。

   農民画とは上海在住1年程経った時、情報誌で紹介された絵を見てかわいらしさと

気持ちをぱっと明るくさせる色に感激! すぐにギャラリーに実物を見に行き、購入。

   半年後 友人と金山訪問。 2度目の訪問時に初めての農民画体験。

   以後、魅力に取り付かれ、以前より書き溜めたスケッチから独自に農民画を描くようになる。

   今年3月待望の農民画修行が平野さんのお誘いで叶い、ますます農民画の楽しさに取り付かれている。

   埼玉県美術協会会員、坂戸市美術協会会員。 絵画グループ山彦会会員。

   埼玉県坂戸市在住。  4歳の孫のばあば。



グレートなお方です。皆様どうぞよろしくお願いします。
ちなみに、上海ママさんは、昨年、2009年10月に地元で上海情景スケッチと共にご自分なりに習得された農民画の
個展を開かれました。今後皆さんにもご覧いただく機会もあると思います。


で、その受講生の皆さんの思い思いの農民画を下絵から起こしています。
皆さんの日常や思い出の中の幸せな瞬間が農民画風に描かれていてとっても素敵なんです。
ただ土曜日に皆さんに、その下絵を公開してもよいかどうか許可をいただくのを忘れてしまいましたので、
も少しお待ちください。(あ、ダメかもしれないですね。)

请等一会儿




スポンサーサイト
講座 | 01:57:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
まぁるくてあまいもの
冬ですが、スイカです。
スイカの有名な農民画をご存じですか?

朱素珍さんの「西瓜豊収」。

xiguafenshou.jpg

スイカとスイカのはっぱの、もうこれ以上抽象化できないっ、というところまでクズした愛らしい一枚です。
作業中の農民とツルで遊ぶ猫ちゃんは隠し絵のように配置されてます。
やはり、採りたての味は格別です。
お昼寝から起き抜けにガブリとやっている風の女の子は幼い日の朱さんかな?と思わせる絵ですね。

農民画講座のみなさんに、好き勝手に色を塗ってください!とお題をだしました。


~4時間後~


こんな絵になりました。

suika1.jpg

suika2.jpg

suika3.jpg

suika4.jpg


。。。!!  素晴らしいですね。

講座の時間は制限がありますから、色決めは宿題にしたのですが、
色決めから尊い個性が光りました。

ピピッと感性にまかせて瞬時に決める方。
夜なべしてしまうのか?というほど練る方。
イメージだけ明確にし、あとは塗りながら考える方。

それから、それから、絵の具のふたを落としてつけてしまった汚れを、見事にカゴに変身させてしまう度肝プレーも
見られました!!

一番楽しんだのは講師でした。

楽しい時間をありがとうございました。



テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

講座 | 17:16:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。