スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まぁるくてあまいもの
冬ですが、スイカです。
スイカの有名な農民画をご存じですか?

朱素珍さんの「西瓜豊収」。

xiguafenshou.jpg

スイカとスイカのはっぱの、もうこれ以上抽象化できないっ、というところまでクズした愛らしい一枚です。
作業中の農民とツルで遊ぶ猫ちゃんは隠し絵のように配置されてます。
やはり、採りたての味は格別です。
お昼寝から起き抜けにガブリとやっている風の女の子は幼い日の朱さんかな?と思わせる絵ですね。

農民画講座のみなさんに、好き勝手に色を塗ってください!とお題をだしました。


~4時間後~


こんな絵になりました。

suika1.jpg

suika2.jpg

suika3.jpg

suika4.jpg


。。。!!  素晴らしいですね。

講座の時間は制限がありますから、色決めは宿題にしたのですが、
色決めから尊い個性が光りました。

ピピッと感性にまかせて瞬時に決める方。
夜なべしてしまうのか?というほど練る方。
イメージだけ明確にし、あとは塗りながら考える方。

それから、それから、絵の具のふたを落としてつけてしまった汚れを、見事にカゴに変身させてしまう度肝プレーも
見られました!!

一番楽しんだのは講師でした。

楽しい時間をありがとうございました。



スポンサーサイト

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

講座 | 17:16:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。